カテゴリー
UTOS(ウクライナ盲人協会)HPより ウクライナ視覚障害者支援

UTOSヴィーンヌィツャ支部でアマチュアコンサート

《8/14 ウクライナ盲人協会(UTOS)ホームページより》

UTOSヴィーンヌィツャ支部では、11人の視覚障害者アーティストによる音楽コンサートを障害者総合リハビリテーションセンターで開催しました。ロシア軍による侵攻開始後初めての開催となります。出演者の中には、マリウポリから逃れてきた避難者もいました。この企画の中心となったサウンドオペレーターのアレクサンダー・ヴォロシュチュクさんは自作の歌「We will live!(我らは生きる!)」を歌いました。

コンサートの様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。