被災視覚障害者義援金配分のお知らせ

令和6年1月能登半島地震により被災された、七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、穴水町、能登町にお住いの視覚障害者の皆様

 本年1月1日に能登半島を襲った地震では、各地に甚大な被害が発生し、5ヶ月が経過しようとする今も多くの被災者が、避難所生活など、たいへん不便で困難な生活を強いられていることに、改めてお見舞い申し上げます。

   さて、当委員会では、このたびの地震の被害について、日本視覚障害者団体連合、日本盲人社会福祉施設協議会、全国盲学校長会の構成3団体の皆さまと1月から共同で義援金の募集を行っております。これまでに寄せられた義援金の配分について、4月10日の当対策本部会議で以下のとおり決定しましたのでお知らせいたします。

(1)義援金第一次配分について

  ①義援金額

    12,162,267円(令和6年6月7日時点)

②配分の考え方

義援金をお寄せいただいた方々のご厚志を被災者に公平にお届けすることとし、被害が甚大である6市町(七尾市、輪島市、珠洲市、志賀町、穴水町、能登町)にお住まいになっていた視覚障害者(身体障害者手帳所持者)の方に、被災の程度に関わらず、お見舞金として1名あたり各々3万円配分いたします。

残額については、住家の被害を受けられた方に被害の程度(全壊、半壊、一部損壊)等により配分することを検討致します。

③申請方法

下のダウンロードボタンをクリックして申請書をダウンロードしてください。申請書にお振込みする口座情報をご記入いただき、社会福祉法人日本盲人福祉委員会宛てお送りください。

申請書の送付先> 日本盲人福祉委員会へFAXかメールで提出願います。

FAX    03-5291―7886    Mail    welblind@nifty.com>

住所   〒169-0051  東京都新宿区西早稲田2-18-2